ダイエットと開運

食べても太らない(・∀・)

ずっとそういう自己イメージを持っていました。

実際そうだったのです。30歳頃、ストレスでやせて以来、その体重が定着しました。食べる量が少し減るだけでゲッソリした感じになるので、それを防ぐためにわざと太るような食生活をしたこともありました。

それでもあまり効果はなし。食べなければやせますが、食べても太らず。服のサイズもずっと同じです。
もうそういうものだと思って、栄養バランスのみ気にすることにしました。もともと食事を残すのが嫌いなので、外でも出されたものは基本的に完食します。

。。。が、最近、あることに気づきました。食べると太るΣ(゜д゜|||)

気がついたら〇〇〇が××××で、△△△△が□□□□になっているのです。最近、高カロリーのものを食べる日が続いたのですが、いつもならすぐ戻るはずの体型が、戻らないのです。××××で□□□□のままなのです。

危機感を感じて、とりあえず買ってきたのがこれ。

あまり期待されても烏龍茶も荷が重いでしょうし、多少は足しになるかな、ぐらいの気持ちですが。

で、今後の方針として、酵素食の割合を増やすことにしました。代謝や消化を助けてくれる大事な酵素を食べ物から取り入れて、デトックス&ダイエットを同時に行う作戦です。

酵素食というと、野菜や果物などを生で食べるというイメージがありますが、ヨーグルト、お味噌、納豆、漬物などの発酵食品も同じ効果があるので、そちらも積極的にとっていきます。あまり厳格にストイックにやるのは好きではないので、「ふつうの食事よりヘルシー」ぐらいの感じでいくつもりです。忘れてはならない運動も、がんばらなくては。

しかし、体質っていつのまにか変わるものですね。「私は大丈夫」と油断していてはいけないなと思いました。うちには今、体重計すらないのです。

ついでに言うと、食べ物や食べ方って、運とかなり深い関連があると思われます。「運の悪い人相の人でも食を慎めば開運できる」とキッパリ書き残している、江戸時代の観相学の大家もいます。そんな食と開運についてのお話も、また書きますね。

コメントを残す