羽根雲と神々の遊び

羽根雲

ごぶさたいたしました。

台風12号が猛威をふるいましたが、皆様の地域は大丈夫でしょうか?被害の大きさを知るにつけ、胸が痛みます。

まとまった文章を書く時間がとれませんので、今日は私の手持ちの画像の中から、1枚ご紹介してみます。

空にふわっと一枚の羽根。

昨年、家の近くを歩いていて見つけました。

調べてみると、羽根雲とか肋骨雲とかあばら雲という名が付いているのですね。

肉眼で見るともっとくっきりしていて、ほれぼれするような美しさでした。

自然の造形の妙と、ひとことで片付けてしまうのはもったいない気がします。

とんでもなくバリエーション豊富な海の生物など見ても思うことですが、

日常の中にさりげなく現れる不思議な美に出会う時、「地球を使ってアートを楽しんでいる超越的な存在」が、きっといる!と夢想してしてしまうのです。

9月に入って、私たちを取り巻くものが、また変わったように感じます。

コメントを残す