山下公園のジギタリス

ジギタリス

「これはジギタリスです」

そう言えなかったのが、とても残念です。

山下公園をプラプラしていたとき

知らない年配のおばさまに「この花なんていう花だったかしら~?」と聞かれたのです。

でも、答えられませんでした。何度となく目にして、面白い花と思っていたのですが。

後から調べて、ジギタリス(キツネノテブクロ)とわかりました。

もっと早くわかっていたら、即座に答えて喜んでもらえたのにと、残念だったのです。

ところで、ジギタリスといえば、あの大島弓子先生の漫画にそういう作品があったような。

と思い出して調べたら、あらら、確かにありましたが未読でした。

よく見るモノだけど名前を知らないまま。タイトルは覚えているけど中身は知らないまま。

そんなふうに流していること、あなたもありませんか?

何でもかんでも知らなくていいけど、

気になる対象には、もうちょっとアクティブでありたいものだな

と思いました。そのほうが、間違いなく楽しくなるから。

そして、ジギタリスが載っている大島先生の本(『ロングロングケーキ』)をネットで注文したのでした。

 

※6/2(木)、開運筆跡講座を開きます

コメントを残す