カメ師匠

kame

だるくて元気が出ないなぁと思ったら、エアコンがいつの間にか「送風」になっていて、部屋が蒸れていました。

いつの間にかというか、自分でやったんですが。

だるいのは暑さのせいだとすぐ気づかない私、マズイです。

そこへいくとカメはえらいです。

梅雨の晴れ間にはきちんと甲羅干しをして、自分メンテナンスしています。

カメの甲羅干しには、体の殺菌、体温調節、代謝アップ、カルシウムの吸収を高めるためのビタミンD3の合成など、大切な理由があるのだとか。

生き物の行動の理にかなっていることといったら、いつも感心するばかり。

自分の体の声が聞こえない、聞こえても従わないというのは、自然の法則から完全にはずれていますねぇ。

感覚をクリアにするよう努めなくては。

今日はカメの背中に学びました。

(写真は、成田山横浜別院にて)

コメントを残す