筆跡とヒーリング

筆跡とヒーリング

日曜日は、筆跡診断の師匠(日本筆跡心理士協会会長、日本筆跡学院院長鈴木則子先生。日本で初めて筆跡診断のライセンスを取った女性のひとりです)や学院の皆さんとともに、両国で開かれたスピリチュアルマーケットでの対面筆跡診断を行いました。

私はラスト3時間ほどの短い参加でしたが、ああいう場で、飛び込みでいらっしゃる方の診断ができるのは貴重な経験です。

スピマならでは?ということもありました。

お会いした方の中に、とてもすっきりクリアな感じでエネルギーに満ちた筆跡の女性がいらしたので、ぱっと見てすぐにそうお伝えしたのです。

すると「今、別のブースでヒーリングを受けてきたばかり」とのこと。

ヒーリングを受ける前の筆跡を拝見できなかったのが残念ですが、おそらく、その前後で筆跡に微妙な変化があったのではないでしょうか。

というのは、1時間ほどの心理カウンセリングの前後で、やはり微妙に筆跡が変わった方の例を知っているからです。

ヒーリングと一口に言ってもさまざまで、施術者の方の力量やその時の状態、また、受ける方との相性などによっても結果が変わってきますが、その方の場合はとてもいい効果が出ているように感じました。

筆跡診断とからめてそのへんの研究ができたら面白いなぁと思っています。

写真は、終了後に皆でご飯を食べるために移動した、(確か)業平橋の商店街付近で撮影した東京スカイツリーです。あまりに高くて、見上げていると首が痛くなりました(^_^;)

2 comments

  1. 秋月美南 says:

    夕貴さんこんばんは^^それは私も残念です~。
    告知しようかとも思いましたが、なんとなく恥ずかしくて(笑)
    また似たような機会があればお知らせしますので、
    うまくタイミングが合ってお会いできたらうれしいです!^^

  2. 夕貴 says:

    スピマ、日曜日だったんですね。
    私も時々遊びに行っているんですが、夏は暑いからパス!とか思ってました(笑)
    行ってたら秋月さんにお会い出来たかも知れなかったですねえ~、残念!

コメントを残す